カテゴリー
どうでも良い話

グーグルマップ占領ゲーム 閲覧200万記念ギャラリー

 どうもギルマスです。主に右京区の飲食店で撮った写真をグーグルマップに投稿してるのですが、累積閲覧数が200万回を超えたので、記念に10枚解説とか反省とかします。撮影は全部PENTAXのMX-1で現像なし。席を立ったりお店や他のお客さんの迷惑にならない様するのが決まりで、必ずしも良い写真ではありません。閲覧数が多いわけでもありません。順番も適当で特に意図はありません。

28mm相当 f2.8 1/125s ISO100

 1つめ。独特な陶器がいっぱいのある店の京野菜カレー。サラダも付いてましたけど入りきらないのでカレーのみ。窓際のカウンター席で完全に逆光なため手前が暗いですけど、野菜の渋さが増している気がするので良し。構図的にはたぶん何も考えていない。京野菜を冠しているからか何か色味はカレーにしてはスッキリした味わい。

28mm相当 f1.8 1/640s ISO200

 2つめ。淡路島のオニオンバーガー。オニオンリングセットかな?この構図はたぶん背景に海を入れたかったんじゃなかろうか。バーガーをばらし気味にして中身を見せても良かったが自然な見た目を重視した、なんてことはなく包みを開けて置いただけだ。その証拠にオニオンリングが完全に横を向いて何だか判らない。色味は野外の爽やかさに寄せてる気がするけど、曇り感は残ってる。

28mm相当 f1.8 1/40s ISO400

 3つめ。愛媛県の有名な海鮮丼。美味しそうには違いないのだけど、フォーカス位置がちょっと奥なので見ていると頭がバグる写真。また、蛍光灯と裸電球の光源だったので若干黄色っぽい。海鮮丼でも濃いめで白の少ないの写真は完璧なホワイトバランスよりちょい黄色の方が美味しそうに見えるし、黄色っぽい白も相対的に気にならない。ただ、結果としてレモンがえらい色になって発光してる感。色作り難しい。

 4つめ。香川県の讃岐うどん。右京区のと言いつつ四国が続きます。遍路参りの時のです。ドンと乗ってるのは玉ねぎのリングでまとめられているかき揚げか?かき揚げがデカすぎてうどんが影になっています。器をもうちょい左に回せばうどんの影も弱くなってド迫力のかき揚げを強調できたかもしれん。その他は割とオーソドックスな撮り方。

30mm相当 f2.8 1/30s ISO400

 5つめ。近所の創作和食屋さんの昼定食。一目見てホワイトバランスやっちゃってるけど、それは些末なこと。たぶんどうやって撮ろうか考えて時間切れになったのだと思う。何かレイアウトをガチャガチャするのはお店に悪いし、個人的にお盆に乗ってる食事は難しい。結果天つゆが1番目立つと言う悲しい結果なるのだけど。ワイド側で真上から撮るのが正解だとは思うけど、立てないので仕方ない。とは言えこれが現時点で3万以上閲覧されているのだから、閲覧数はあてにならない。

28mm相当 f2.8 1/45s ISO400

 6つめ。SL喫茶の黒いハンバーガー。これは黒いハンバーガーのインパクトがデカすぎるので、どう撮っても成立する気がする。なので分かりやすいボリューム感が出せる低い角度と三分割の配置。これで十分。はっきりとは覚えていないけど色味は若干こってり目を目指してリバーサルフィルムモードか?

50mm相当 f2.8 1/45 ISO400

 7つめ。近所のお好み焼き屋のお好み焼き。お好み焼きは継続的に加熱される割と経時変化がある食べ物なので結構焦る。若干アンダー気味な気もするけど、試しにリニアに露出を上げてみるとこれじゃない感が出る微妙な写真。そんで、あと一段くらい絞ってもよかった。これは私だけかもしれないけど、区切りの無いものに急なボケで区切りが出来た写真を見ると、ちょっと脳がストレスを感じるんよね。

28mm相当 f2.8 1/45 ISO640

 8つめ。上京区のカレー店のカレー。珍しく人と食べてる時の撮影。MX-1のホワイトバランスのオートは電球色を完全に補正するかちょっと残すか選べる。これはちょっと残す設定なのだけど、ちょっとかなぁ?あと店内の薄暗さをどれだけ反映させるか悩むわ。基本明るい方が美味しそうではあるのだけど。

66mm相当 f2.8 1/80s ISO320

 9つめ。渡月橋近くのあんこ分離桜餅。有名店過ぎてド大量に写真がアップされるので特に特徴が無く低コントラストでアンダー気味の写真は埋もれる。当然この写真も埋もれている。店が暗いと液晶モニター上では明るく見えるのよね。ヒストグラム見ろよってきもするけど。

28mm相当 f2.8 1/45s ISO500

 最後。近所のおにぎりや屋のおにぎりセット。これは逆にお店自体が謎で写真の競合が少ないのか、やたら閲覧されている。で、絞りが開きすぎで被写界深度が足りてない。それぞれのおにぎりに優劣がないので、もっと絞るか真上に近い角度から撮った方が良い。人間興味がある物を見ようとしてもフォーカスが合わないと変な感じになるのだ。意図的に何かに集中させたい場合は良いのだけどね。湯飲みが要らないとか色々残念なのだけど色味と露出は珍しく合っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です