カテゴリー
食品

揚げ豆腐、お揚げ、油揚げ、生揚げ、厚揚げ、揚げ出し豆腐、違いは何なの?

 どうもギルマスです。世に出回っている製品の名称と食品成分表に掲載されている名称の微妙なずれでムキーッ!とならないためのメモです。今回は「揚げ豆腐」です。食品成分表では豆類/大豆/豆腐・油揚げ類と来て、生揚げもしくは油揚げの2つに分かれています。なので世の製品もどちらかのはず。

揚げ豆腐

 こいつは豆腐を油で揚げたもの全般を指すので、この表現が来たらお手上げなのだけど、何となく一般的には油揚げを指している事が多いのでは?と感じます。

油揚げ / お揚げ

 これは完全に油揚げですわ。豆腐を薄めに切って油で2度揚げしたやつ。あまり水分がなく豆腐の面影がない。

生揚げ / 厚揚げ

 食品成分表では生揚げですが、一般的には厚揚げの方が良く聞く様な気がします。こっちは豆腐を厚めに切って油で1度だけ揚げたやつ。中はほぼ豆腐だと思う。だから生揚げなのか?昔は木綿豆腐を揚げたのが多かったけど、最近は絹ごしのが流行?

揚げ出し豆腐

 これは豆腐を揚げた料理。生揚げと異なり片栗粉などの衣を付けてサッと揚げる。中身は当然豆腐である。これを出汁の効いたあんかけや、つけ汁でいただくのだ。あぁ~食べたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です