食品成分表ブラウザの進捗

ちょこちょこ作っている食品成分表ブラウザ

公開されているとは言えデータを勝手に使ってWebサービスを作って良いのか不安になったので、公開している文部科学省の資源室使って良いか尋ねたら、出典をちゃんと明記すればOKと言う回答をいただいて一安心。

実装した部分

ダウンロードしたエクセルデータを自分家のMariaDBに登録してデータベース化

ユーザー登録、ユーザー情報の変更機能、ユーザー登録解除

ログイン機能

マニュアルでの閲覧機能

クイックビューと詳細表示機能

重量変更と再計算機能

履歴機能

実装しようとしている部分

検索機能、これは必須なのでけど思いつきで作れる機能じゃないのであとで、じっくりやる予定。

リスト機能、これが本当に重要。閲覧機能はリストを作る為のUIに過ぎないと言える。

 

思ったより開発は順調です。世の中には似たような機能のサービスやアプリは一杯ありますが、私の知る限り、開発を諦めさせられる様なものはありませんでした。基本的に方向性が違うので当たり前ですが。

私が目指してのは業務ツール寄りですし(だて自分が将来使う予定ですもん)、スマホの小さい画面でチマチマする用途ではありません。まぁ汎用的に作ってあるので使えますけど、多分色々細かすぎます。で、ツールなので、食や健康に関するアドバイスやお世話機能も必要ありません。でも、独りよがりも良くないので、そろそろ他の人が使った感想とかも聞きたいなぁ。

 

http://fctb.bacura.jp/

作成者: Guild master

40歳を過ぎて突如管理栄養士を目指すおじさん。 ゆっくり加齢(Lazy-aging)の実践者。 食と健康に関連した情報を発信するとかしないとか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です