減量途中経過#3

 どうもギルマスです。何というか心にやましいものがあると歩みを止めてしまうものですねぇ。あ、これ中間報告が遅れた理由です。コロナ騒動で授業開始が延期され時間があるのに作業が進まない不思議です。こういう時こそストレスマネージメントが重要なのです。私の場合ストレスは食欲を増加させてしまいます。食欲無くなるよりは良いのですが、減量には良いことなしですわ。

 さて、前回まで順調に推移していた減量計画も後半へ突入し、大分ほころびが見え始めてきました。そう、栄養管理が出来てない日の頻度が大幅に増えています。数字は正直なもので食べれば体重は増える(減らない)のですよ。更に外出を控えているので活動量が減っていることも影響しているかも。何にせよ実測値が目安を超えてしまいました。これは動かしがたい事実です。ここで褌を締め直してラストスパートを掛けるのが望ましいのですが、現実はそんなに上手くいかないのでした。人は易きに流れる。

 次回はシリーズ最終回なのですが、これを書いてる時点で大体の結果は分かっています。いやもう酷い有様です。と言うのもこの回の最後の日はキャンプに行った日でもありまして、遊びに行った高揚感などが相まってその日以降、完全に食事管理が崩壊します。とは言え、これが自身の行動パターンなのでちゃんと記録して、心の動きを分析して2ndシーズンを迎える事が重要です。嫌な記録だからと止めたり、破棄したり、改竄することは今後に繋がりません。

作成者: Guild master

40歳を過ぎて突如管理栄養士を目指すおじさん。 ゆっくり加齢(Lazy-aging)の実践者。 食と健康に関連した情報を発信するとかしないとか。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です